【特集】IP分散レンタルサーバー比較・紹介|SEO対策会社比較・格安レンタルサーバー
ホスティング
IP分散サーバーお問い合わせフォーム


IP分散サーバー(国内サーバー&アダルト可)

・無料で、IPアドレスが20個付属しており、マルチドメイン可能なので、コスト削減に最適。

・無料で、CGI、PHP7.0、MySQLデータベース無制限、WordPress、EC-CUBE 可能。

・無料で、1週間ごとのデータバックアップ(MySQLのデータ含めてバックアップ)対応。

IP分散サーバーのご質問は、こちらのメールフォームまたは、お電話:052-603-6809(代)へ、お願いします。

IP分散サーバーの料金・機能比較一覧表
(※ IP分散サーバーなら、アダルトサイト・マルチドメイン・ワードプレス・バックアップ可)
IP分散機能一覧 IP分散サーバー
IP分散サーバーご利用料金の紹介
※最初のお支払は、初期費用+月額費用×契約期間=合計金額です。
※IPアドレス20個は無料で付属しております。
初期費用 12,600円(税込)
月額費用 12,600円(税込)
ご注文フォーム IPアドレス分散サーバー
ご注文フォーム
IP分散サーバーご契約期間の紹介
契約期間 6ヶ月/12ヶ月
IP分散サーバーディスク容量の紹介
ディスク容量 20 GB
サーバー設置場所 国内サーバー
転送量 無制限
SSH root権限
メモリ 4GB
CPU 4コア
バックボーン 80Mbps
無料の定期データバックアップ
アダルトサイト
Apache
※SSH で編集可
Nginx
※Nginx とApache の選択可
再販
※特に制限はございません。
日本語サーバー管理ツールの紹介
IP アドレス ※IPアドレス20個が、無料付属
IP アドレスのドメインへの割当 ※コントロールパネルから、IPアドレスの割当可能
日本語コントロールパネル
コントロールパネルのマニュアル コントロールパネルのマニュアル
マルチドメインの紹介
無料マルチドメイン
※ 無料で、管理ツールからマルチドメイン追加可能
(※他社様からのドメイン持ち込み可能)
無料サブドメイン
※無料サブドメイン可
日本語ドメイン
メール機能の紹介
メールアカウント 無制限
メール転送
無料ウェブメール
迷惑メールフィルター
ウィルスチェック
CGI , PHP7.0, SSI, .htaccess の紹介
CGI
Perl
(パス:/usr/bin/perl)
PHP5.5と7.0で選択可
(パス:/usr/bin/php)

php.ini 及び、セーフモードOn/Off 変更可
SSI
Sendmail
.htaccess
SSL セキュリティの紹介
SSL
無料アクセス解析の紹介
アクセス解析
無料MySQLデータベースの紹介
MySQL データベース
※ MySQL データベース無制限
データベース管理ツール
phpMyAdmin
EC-CUBE、ワードプレスの紹介
ワードプレス
wordpress

※自動インストール可
EC-CUBE
※自動インストール可
OpenPNE
ZenCart
スマートフォンサイト
SEO対策上位表示、中古ドメイン販売
SEO 対策 対応可
IP アドレス分散レンタルサーバーの
お申し込みは、こちら

wordpress


IP分散サーバーの設定マニュアルについて

IP分散サーバーのコントロールパネル設定マニュアルは、こちら


IP分散サーバーのアダルトサイトについて

アダルトサイトは可能です。


独自ドメイン、サブドメインについて

IP分散サーバーの場合、独自ドメイン及び、サブドメイン追加の際は、簡単に御客様側でドメインを設置頂く事が可能です。 サブドメインは、設置済みの独自ドメインが、例)http://www.abc.com の場合、http://subdomain.abc.com の様に、独自ドメインの前に、任意の名前でサブドメイン名を付与することが可能です。
(この場合、subdomainの部分を指します。)

ドメイン名の前の部分へは、御客様のお好きなお名前を設定することが可能な為、ディスク容量の範囲内であれば、複数の転送設定が可能となります。

サブドメインの例)

既に、設置済みのメインサイト独自ドメイン:http://www.abc.com
追加サブドメインA のURL:http://AAA(www の部分を任意のサブドメイン).abc.com
追加サブドメインB のURL:http://BBB(www の部分を任意のサブドメイン).abc.com


IP分散サーバーのPerl/PHP/Sendmail のパスについて

各種プログラムのパスは以下の通りです。

・Perlのパス:#!/usr/bin/perl あるいは、#!/usr/local/bin/perl
・PHPのパス:#!/usr/bin/php
・Sendmailのパス:#!/usr/sbin/sendmail


IP分散サーバーのMySQL5データベースについて

MySQL5データベースの設定例は、以下となります。

・データベースの設置例)

データベースサーバのホスト名:localhost
データベース名:コントロールパネルから作成して下さい。
データベースのユーザーID/パスワード:コントロールパネルから作成して下さい。
データベースのポート番号:MySQL=3306


無料バックアップについて

バックアップに関しては、定期的に御客様の領域とは別のバックアップストレージ領域へバックアップさせて頂いております。バックアップ領域は御客様領域には含まれておりません。


Nginxについて

Nginx に関しては、ログイン後、「契約」> Nginxを利用したいドメインを選択頂き、コントロールパネルを開く > 「ウェブサイトとドメイン」のウェブサーバー設定 > スマート統計ファイル処理にチェックを入れて頂くと、Nginx に切り替わります。(※別途、細かい調整は必要です。)
尚、Nginx の再起動コマンドは、以下となります。

# /etc/init.d/nginx restart


ワードプレスのセキュリティ対策について

古今、ワードプレスを狙ったDOS攻撃も増加傾向にありますので、以下の方法などで、ご対応をお願い致します。

・(1)wordpres管理画面へのログインパスワードを、20文字以上の強固なものにしたり、.htaccessで管理画面のみにログイン認証を設置頂く。
・(2)wp-config.php のパーミッションを、404に変更して頂く。

尚、DOS攻撃時のIPアドレス確認方法は、以下の通りです。
1) # netstat -atpn | grep :80
上記コマンドは、80番ポート(ウェブサーバー)へアクセスしているIPアドレスの一覧を表示させます。 同じ様なIPアドレスが有る場合、アクセスが多い事になりますので、該当のIPアドレスのブロック等をご検討下さいませ。
2)※IPアドレス:27.200.0.0/13 を、ブロックする際の設定例
# cd /sbin
# iptables -I INPUT -s 27.200.0.0/13-j DROP
# /etc/rc.d/init.d/iptables save で、設定を保存。
3)# /etc/init.d/iptables restart 及び、# chkconfig iptables on コマンドでIPアドレスの設定を反映して頂く。

IPv6++ Google Google+